深いシワを消すには?

深いシワを消すには、どうしたらいい?医療、コスメ、美肌最前線

 

顔を鏡で見た時に、クッキリとした深いシワがあると愕然としますね。

 

鏡で皺を確認

 

隠そうとして、ファンデーションを塗ればぬるほど目立つという、悲しい現実。なんとかしたい、この深いシワ・・・

 

女性のアンチエイジングが注目される中、シワへの対策が新しいアプローチで進んでいます。今までの美容外科に頼るしかなかったシワを消す技術が、化粧品でも可能になりはじめています。

 

これまで化粧品でできるシワ対策は、「乾燥からくる小じわを目立たなくする」ことで、深いシワに関しては、美容整形などの医療にゆだねるしか方法がありませんでした。

 

眉間のシワなどの、表情のクセからできる深いシワには、ボトックス注射で顔筋を緩ませることで改善したり、固まった皮膚の繊維を切除して表面積を減らす外科的治療、光を当てて縮小させるレーザーなど、美容皮膚科での対策が中心で、シワの再発もしやすいものでした。

 

そこで国内の化粧品メーカーは、その現状を打破するべく研究を重ねて、ついに日本で初めて「シワを改善する」新しい効果・効能の医薬部外品の化粧品を開発。

 

2017年にポーラから「シワ改善コスメ」が発売される予定です。

 

コラーゲン・エスラチンの分解を抑制して、シワを改善する医薬部外品コスメ

 

シワがある部分は、紫外線などの刺激で真皮に微かな炎症が起きています。この炎症を抑えるために分泌される酵素の好中球エラスターゼが、コラーゲンやエラスチンを分解してシワを作る要因になっているのです。

 

そこで、シワの要因となる酵素を阻害する成分を化粧品に配合することで、シワを改善に導くというメカニズムです。

 

紫外線などでダメージを受けた肌には、コラーゲン脱毛も

 

夏が近づくと、肌のためには、紫外線ケアなどとともに、ムダ毛対策なども気になりますが、最近では、脱毛とともに、コラーゲンパックもやってくれる脱毛サロンも登場して来ています。

 

例えば、顔コラーゲン脱毛では、フラッシュ脱毛で、顔のムダ毛処理をした後、生コラーゲンをたっぷりと染み込ませたフェイシャルマスクで、しっかりとパック。

 

脱毛+美肌を狙っています。

 

無料体験やお試し価格が充実している最近の脱毛サロンでは、エステパックがサービスだったり、ジェルに美容成分が入っていたりするところもあるので、美肌と脱毛の一石二鳥を狙っている人は、口コや体験談が掲載されてるサイトの方でチェックしてみて下さいね。

 

口コミだけじゃダメ!脱毛サロンは体験で選ぶ

 

吹き出物やニキビが出来た時には、アクネケアタイプの洗顔料がいい

私は、普段は洗顔する時には、オリーブオイルやヒアルロン酸といった保湿成分がたっぷり配合された洗顔石鹸を使用しているのですが、一時的に吹き出物やニキビが出来た場合のみそれが治るまでニキビケア専用のアクネケアタイプの洗顔料を活用しています。

 

それ以外でもニキビケア専用のスポッツケア美容液も揃えておいて、ニキビの出来た箇所に塗っています。

 

通常吹き出物やニキビが出来ていない状態の時には、アンチエイジング効果の高いスキンケア製品を活用しています。

 

だいたい成分にプラセンタやヒアルロン酸、コラーゲン、ローヤルゼリー、酵母等が配合された物をセレクトしています。

 

最近はそういった昔からのメジャーなアンチエイジングケア製品以外にもブラックキャビアを使った贅沢なクリームも開発されているので、そういった物をたまに取り入れたりしています。

 

BCゴールドロイヤルアイクリームといって、成分にはキャビアエキス、ホホバ種子油、オリーブ油脂脂酸ソルビタン等が配合されていて小じわが増えがちな目元ケアに最適な逸品です。

 

おかげで普段しっかり保湿ケアが出来ているので、以前に比べて小じわが確実に減って来ました。

 

そしてニキビが出来たとしても治りが早いので、いつでもお肌はつるつる状態なのでした。